やってみよう終活
終活」を始めようとしている人や、
終活中」の人へ。

終活での金融資産の整理について

終活での金融資産の整理について
終活整理の中でご自身以外に関することでいちばん重要な内容になります金融資産についてです。
資産と言っても負債も含めた金銭にまつわることをキッチリと整理してノートに書き記したり、パソコンに保存しておくことが大事です。
トラブルになることの多くが、この金銭に関わることです。
また、エンディングノートの中に、これから資産等に関する重要なことを書いていきます。
もし第三者の誰かに見られると大変です。かといってエンディングノートを隠しておいてはいざという時に誰も探し出せません。できれば、ご家族の方がいらっしゃるのであれば、エンディングノートの場所を説明して、そのエンディングノートの入った棚や箱などには施錠しておけば安心です。
パソコンの中身に保存しておくというのも一つのアイディアです。

保険・年金関連の終活

保険・年金関連の終活
配偶者がいらっしゃれば、ある程度は把握できておられるかと思いますが、保険・年金についてもきちんとまとめておきましょう。

 

保険
保険は種類が多いですが、基本的なことをまとめておきます。
まずは、健康保険ですが、保管場所・保健証番号などをきちんと書き記します。
その他、生命保険、損害医療保険、傷害保険、介護保険、その他、自動車保険、火災保険、地震保険、学資保険など、様々な保険がありますので、きちんと整理しておきます。
それぞれ書き記す必要のある項目も多いのですが、下記の内容をご参考下さい。
保険会社名・連絡先・担当者・契約種類(銘柄)・契約内容・証券番号・証券保管場所・満期年月日・契約者名・被保険者名・保険受取人・保険金額・保険料支払い満了期日・支払い方法・届出印鑑などです。
ご自身の健康状態により様々な保健証などを持たれている場合、きちんと整理しておきましょう。

→ ご自身の健康について、こちらでも詳しく説明しています。

 

年金
個人年金、国民年金、企業年金、厚生年金
年金も幾つか種類がありますが、それぞれの年金手続き連絡先、基礎番号、手帳の場所、支払口座や金額、受取口座などの情報をきちんと整理して書き記しておきます。

預貯金・クレジットカードの終活整理

預貯金・クレジットカードの終活整理
預金
各種お持ちの口座ごとに、金融機関名・支店名・口座種類・口座番号・口座名義などが必要最低限の情報です。
支店などが遠方の場合には連絡先なども書いておきましょう。
かなり古い口座の場合、使っていなければ解約したほうが良いですし、そもそも残っているのか銀行に確認したほうが良いです。
また、金融機関は数多く合併と再編などを繰り返し金融機関自体の名称が変わっている場合が多くなっています。そのあたりも現在の会社名での記入が必要になります。さらに通帳の保管場所、届出印鑑の種類、キャッシュカードの有無と保管場所も必要です。
定期やファンドなどを銀行で行っている場合には、同じく口座情報などはもちろん必要ですし、満期年月日や積立金額などの個別情報も必要になってきます。
銀行関係では、あとは貸金庫を借りておられればそれらの情報(銀行名・支店名・利用料金額・支払い方法・鍵などの保管場所)も必要になります。

複数の口座を一つのネット銀行にとりまとめるのも良いかもしれません。

 

 

預貯金・クレジットカードの終活整理
現金
ご自宅の金庫や、もしくは信用できるところに現金や資産を保管している場合は、保管場所・金額、その他の情報を書き記しておいて下さい。

 

クレジットカード
クレジットカードの情報もまとめておきます。
発行会社/カード名、連絡先、カード番号、有効期限、決済日と決済銀行口座、保管場所、届け出印鑑などの情報が必要です。
その他には、家族カードの有無、ETCの有無なども情報としてあったほうがわかりやすいです。

株式・有価証券・金融資産の終活整理

株式・有価証券・金融資産の終活整理
銀行預貯金や現金と同じく重要なものが株式・有価証券・金融資産です。

 

株式
基本的な重要項目は、銘柄、名義人、株数、取得単価、取得年月日です。
その他、預入証券会社、支店名、連絡先、預かり証保管場所、届け出印鑑などが必要です。

 

有価証券・金融資産
重要項目は、それぞれにより違いますが、種類・名称、証券番号や会員番号、購入先窓口・担当者・連絡先などを整理して書き記しておくと良いでしょう。

→ 相続については、こちらでも詳しく説明しています

 

貸付の終活

貸付の終活<
ご自身が貸付をされていた場合、きちんと情報を残しておかないとトラブルになりかねません。きちんと情報を取りまとめて下さい。
重要な内容といたしましては、貸付先・連絡先・金額・貸付日・返済期限・返済方法・貸付理由・契約書等保管場所。になります。
貸付がある場合、これらをきっちりと記しておきましょう。
ご自身以外が知らないと、返済されることがあまりない場合が多数あります。

負債の終活

負債の終活
次は負債があった場合の整理方法です。
負債については、書き出しづらい内容かもしれませんが、家族などがトラブルに巻き込まれることのないようにキッチリと書いておきましょう。
負債の種類や内容は様々です。金融機関から借りたもの、個人から借りたもの、ローン、カードローン、キャッシングなどが対象になります。少し整理してみましょう。

 

金融機関から借りたもの/ローン
借入先の金融機関名、連絡先、使用用途、借入額、毎月の返済日と返済額、返済方法、返済口座銀行、返済期限(返済完了日)、担保(物件)の有無、保証人の有無、保証人の名前、契約書類などの保管場所などの情報が必要となります。

 

個人から借りている場合
金融機関と同じような内容が重要ですので、きちんとまとめておきます。
借り入れた際の書面がある場合、書面(額面が記載されているもの)の保管場所は必ず書き出して下さい。
万が一、書面がない場合、貸し先にお願いして書面発行するなどしてもらってください。額面の記載のない仮入れは、残された家族のトラブルになりかねません。

 

カードローン・キャッシング
カード会社名、カード番号、連絡先、その時点での金額、支払い額(リボルビングなどの方法)などの記載を行います。

 

その他、ご自身がどなたかの保証人になっている場合には、そのことも整理して書き出しておきます。
こちらも非常に重要なことです。
主な内容は、保証をした人(主債務者)、債権者(会社や個人)、それぞれの連絡先、そして保証した日、保証した金額。その他の情報などもまとめて記しておいて下さい。

 

負債に関しては、貸付よりも重要で、トラブル回避のためにもきちんとまとめておきます。

 

 

その他の資産の終活

資産は上記の他にも人により多数あると思います。
その他、車なども大きな資産になります。
→ 不動産関係については、こちらでも詳しく説明しています

 

その他の資産の終活
車の場合、ナンバープレート、車種、年式、保管場所(駐車場やガレージ)、鍵の保管場所、自動車税納付書の保管場所、次回の車検日、自動車任意保険証券の保管場所、保険会社名、支店名、担当者名、連絡先、車購入の費用について(現金かローンか)、ローンの場合、ローンの内容に記載しているかどうか。などが必要になります。
関連する内容としては、ETCカードの有無、車の状態やディーラーや修理工場などの情報、駐車場を借りている場合(貸し先等)の情報です。
車の取扱についても、きちんとしておきましょう。
廃車か、売却か、もしくはどなたかに譲るなどの場合には遺言書への記載も忘れずに。

 

特集!! 

特集!デジタル遺品が危ない!

終活中の人は、こんな商品をチェックしています

掲載記事一覧

記事 No.1
エンディングノートについて
良く耳にするエンディングノートとは、一体どのようなものなのでしょうか?...

記事 No.2
物的財産について
今住んでおられる住居、もしもの場合残した荷物等をどうするのかを整理...

記事 No.3
金融資産について
資産と言っても負債も含めた金銭にまつわることをキッチリと整理してノート...

記事 No.4
パソコンについて
エンディングノート作成をパソコンで行われている方も結構いらっしゃいま...

記事 No.5
人間関係について
終活を行っていく際に、人間関係の整理は重要です。ご自身の人生の中で...

記事 No.6
健康/医療について
現在のご自身の健康状態、そして入院などの時どのように対応してほしい...

記事 No.7
葬儀/お墓について
葬儀については、非常に多くの伝えないといけない項目があります。ご自身...

記事 No.8
自分について
今までのご自身の人生を振り返ったり、また身近な登録情報を書き記す...

記事 No.9
ペットについて
非常に悩ましいのが大切にしているペットです。もはや家族と言っても良い...

記事 No.10
相続/遺言について
相続といいますと、私には、これと言って特に何か資産のようなものはない...

記事 No.11
実際の行動について
先にエンディングノートを書かれている場合や、エンディングノートを作成し...

掲載記事一覧

記事 No.1
エンディングノートについて
良く耳にするエンディングノートとは、一体どのようなものなのでしょうか?...

記事 No.2
物的財産について
今住んでおられる住居、もしもの場合残した荷物等をどうするのかを整理...

記事 No.3
金融資産について
資産と言っても負債も含めた金銭にまつわることをキッチリと整理してノート...

記事 No.4
パソコンについて
エンディングノート作成をパソコンで行われている方も結構いらっしゃいま...

記事 No.5
人間関係について
終活を行っていく際に、人間関係の整理は重要です。ご自身の人生の中で...

記事 No.6
健康/医療について
現在のご自身の健康状態、そして入院などの時どのように対応してほしい...

記事 No.7
葬儀/お墓について
葬儀については、非常に多くの伝えないといけない項目があります。ご自身...

記事 No.8
自分について
今までのご自身の人生を振り返ったり、また身近な登録情報を書き記す...

記事 No.9
ペットについて
非常に悩ましいのが大切にしているペットです。もはや家族と言っても良い...

記事 No.10
相続/遺言について
相続といいますと、私には、これと言って特に何か資産のようなものはない...

記事 No.11
実際の行動について
先にエンディングノートを書かれている場合や、エンディングノートを作成し...